観光

小樽の8月の天気は寒暖差が激しいよ…!上旬・中旬・下旬別に服装を見直そう!

投稿日:

どんな服装にしよう…!

小樽へ観光に訪れる人が一番悩むことは、服装ですよね。

どんな天気で気温はどれくらいなのか、分からないところ。

今回は、小樽の8月の天気と適した服装についてご紹介します。

スポンサーリンク

小樽の8月は寒暖差が激しい…!

小樽の8月は、上旬・中旬・下旬によって、かなり気温が変わります。

■上旬

北海道か?と思うくらい、30℃前後まで気温が高くなります。

夜もあまり気温が下がらず、寝苦しい日が続きますよ~!

ホテルをとるときは、冷房がきちんと完備されている部屋をチェックしてください。

(小樽のホテルで冷房を完備していないホテルはあまりないと思いますが…!)

■中旬

日中は大体25℃以上になることが多いのですが、夜はひんやり寒くなります。

夜も出歩くことがありましたら、上着を持って行くことをおすすめします!

就寝時は冷房必要なし!しかし、たまに気温が30℃前後まで上がる日もありますので、小樽の天気予報をチェックした方がいいでしょう。

こちらで調べることができますよ~!→【小樽天気予報10日間】

■下旬

8月の下旬の気温は、20℃以上になることが多いです。また、25℃以上になることは少ないですよ。

湿気もなくカラッとしていて過ごしやすい天候なのですが、風のある日はちょっと寒く感じるかもしれません。

また、夜は上着を一枚持っておくと「寒い…!」とならずにすみます。

小樽の8月はどんな服装が適しているのか?

8月に小樽へ観光に来る方は、どんな服装にしたら“快適に過ごせるのか”気になりますよね。

気温にもよって異なりますが、日中はTシャツ+ジーンズで大丈夫です~!

日中は、上着の出番はあまりありませんが、夜に出歩く場合は持っていた方が安心です。

風が強い日には、風を通さない素材のものを選ぶのもおすすめ!


バーグハウスのジャケットは軽量で持ち運びにも便利です。風が強い日にサッと羽織れますよ~!

こういう軽量タイプの上着の方が、バッグに収納しても重くならないのでおすすめです。

熱帯低気圧・温帯低気圧にも注意が必要です!

日本で発生する台風は、北海道へ上陸する前に熱帯低気圧や温帯低気圧に変わることがほとんど

ですが、油断は禁物!強い雨や風になることが考えられます。

もし観光中に台風が熱帯低気圧や温帯低気圧に変わるのであれば、天候が悪くなる可能性が高いです。

随時、天気予報のチェック【小樽天気予報10日間】)や雨具の用意を忘れずにしてくださいね。

おわりに

小樽の8月の天気は、上旬・中旬・下旬によって気温がガラッと変わります。気温差が激しい日がありますので、体調管理には気を付けてください。

また、天気予報のチェックや上着なども忘れずに…。小樽観光を楽しんでくださいね~~~!

スポンサーリンク

-観光
-, , ,

Copyright© OTARU CULTURE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.