飲食店

閉店!【小樽アバンティ】薬膳スープカレーが好きな人におすすめ!

追記:小樽アバンティさんは、閉店しました。

こんばんは!この記事では、薬膳スープカレーが有名な「小樽アバンティ」をご紹介します。

気温もだいぶプラス気温が多くなってきた小樽。けれどまだまだ半袖になれるほど、暖かくありません。そんな日は、身体の中からポカポカになる薬膳スープカレーはいかがですか?今回ご紹介するのは、「小樽アバンティ」、スパイスがたっぷり使われている薬膳スープカレーがとても美味しいんです。
私がよく食べるメニューもご紹介しちゃいます!

スポンサーリンク

小樽アバンティの薬膳スープカレーはめっちゃハマる!


最初にお伝えしておきますが、実は私、薬膳のスープカレー・・・めちゃくちゃ大好きなんです。スープカレー屋で働いていたほど、スープカレーが好きなんですが、その中でも薬膳スープカレーにドハマり!いろいろなスープカレーのお店を食べてきましたが、結局は「小樽アバンティ」さんのスープカレーが一番美味しい!ってなっちゃうんですよね。

落ち着いた店内

こじんまりと営業している「小樽アバンティ」さんの店内は、外から見るよりも意外と中は広いです。ドアを開けて店内に入ると、すぐにスパイスの香りが漂ってきますよ。ちなみに、スープカレー以外にも普通のルーカレーもあります。ルーカレーの方はどさんこワイドでも紹介されていました。小樽市の朝里という場所にあるのですが、そこにはスキー場もあり冬になると、スキー場帰りのお客さんも結構います。

トンポーロカリィがおすすめ!


よく食べるのは、トンポーロカリィとヘルシーカリィなんですが、どちらが多いかといわれると「トンポーロカリィ」が多いです。3:7くらい。トンポーロカリィに入っている具材は、豚肉の角煮・にんじん・水菜・キャベツ・ブロッコリー・じゃがいも・白ごまです。今回は、ナスをトッピングしました。ご飯の量は、普通盛りで辛さは5番の辛口です。ちなみに、ご飯にはアーモンドのスライスがのっていて、ご飯と一緒に噛むと食感がクセになります。

もう薬膳の味を表現することは難しいのですが、テーブルにトンポーロカリィが到着すると、スパイスの香りがふんわり漂ってきてそれだけでも癒されます。そしてスープを一口飲むと、口の中にスパイシーさがブワッと広がるんですね。

食べ続けていると、辛さとスパイス効果で汗がじんわりかいてくるのが、また気持ちが良い。

ちなみに、5番の辛口の上は有料になるのですが、激辛と超激辛も美味しいですよ!体調に合わせて辛さを変えていますが、どちらもコクが出ておすすめです!テーブルには別で辛みをプラスできるスパイスが用意されているので、辛さが足りない人は、ご自身で辛みをプラスしてください。

余談ですが、相方はスープが超激辛+ご飯に辛みスパイスをこれでもかっていうくらいふりかけています・・・。(笑)写真撮り忘れた・・・

詳しい「小樽アバンティ」さんの情報はこちらです!

店名 小樽アバンティ
営業時間 月・木・金 11:30~14:30(ラストオーダー14:00)

土・日・祝 11:30~20:00(ラストオーダー19:30)

※スープが無くなり次第終了

電話番号 0134-54-0141
住所 北海道小樽市新光2丁目21-25
アクセス 朝里インターから下りてすぐ左折、500mほど進むと右手にあります。
URL http://soupcurry-otaru-avanty.com/index.html

おわりに

今回は「小樽アバンティ」さんをご紹介しました。よくお邪魔させてもらっているくらい、美味しいしおすすめのお店です。薬膳スープカレーが好き!という人は、一度足を運んでみてくださいね。快くサイトへの掲載を許可していただきありがとうございました。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

タカマツ ミキ

小樽生まれ、小樽育ちの生粋小樽人。 小樽の魅力を発信していきます。

-飲食店
-, , , ,

© 2020 OTARU CULTURE Powered by AFFINGER5