観光

3月の小樽はどんな天気?服装なども詳しくチェック!

投稿日:2018年3月13日 更新日:

こんばんは!
真冬のときの小樽は、16:00頃になると日が沈んで暗くなっていましたが、最近は17:30でもまだ明るい状態で、春にどんどん近づいていくのを感じられます。
そこでこの3月に小樽へ訪れる人は、どんな服装にした方が良いのか、どんな靴を履いたら良いのか、分からない人も多いと思いますので、最近の小樽の気温に合わせてご紹介します

スポンサーリンク

3月は暖かい日と寒い日の差が激しい!


小樽に住んでいて感じることは、3月は寒暖の差が激しい!ということです。

暖かい日は薄手のジャケットで大丈夫なんですが、寒い日だと厚手のジャケットが必要になります。10℃くらいまで最高気温が上がる日は、薄手のジャンバーで大丈夫です。逆に、最高気温が2℃くらいで、最低気温が-5℃という日は厚手のジャンバーを着た方が良いですよ。

大体の気温は天気予報で紹介されているので、そのため、小樽に来る日の天気予報をきちんと見ることをおすすめします!

靴に関しては、冬靴を履いてきた方が良いです。大きな道路だと乾いている場所もあるんですが、少し小道を入ると雪がザクザクしていたり、ツルツルの道がまだあります。なので、滑って転ばないようには、冬靴を履いてきた方が良いです。

階段の氷に注意!

階段の上に氷が溶けていない状態のところがあります。ゆっくり上り下りしないと、ツルッと滑ってそのままドンッと転んでしまいます。

打ち所が悪いと、骨折してしまう可能性もありますので、しっかりと地面を踏んで歩きましょう。

雪があるところはゆっくり歩かないと、滑るときは本当に滑りますので、注意してくださいね。

脱いだり着たりできる服装が理想的!


3月の小樽を観光するときは、気温に合わせて脱いだり着たりできる服装が理想的です。

暖かい日は薄手のジャンバーでも良いのですが、夕方や夜になるとまだまだ寒いです。なので、厚手のジャンバー+フリース+(長袖)ヒートテック+パンツ(ズボン)が良いですよ!夜も出歩くならなおさらです!この格好だと、暑くなったときはジャンバーを脱げば良いですし、寒くなってきたらジャンバーを着れば良いのです。

私は、パタゴニアの防風ジャケットを着ています。着やすくておすすめ!

↓このシリーズのジャケットを着ています!

真冬から春の暖かくなる時期まで愛用していますよ~♪
風通さないってこんなに暖かいんだ!と感じれたジャンバーです。笑

ウィンターブーツがおすすめ!

東京の方だとウィンターブーツを履ける期間って結構短くないですか?小樽は3月いっぱいはまだまだ履けますよ!むしろ履いた方が良いです。どんなウィンターブーツが良いのかというと、しっかり滑り止めがついているブーツがおすすめです!雪解けの水たまりに万が一、ボチャンしちゃっても問題ないよう、ウィンターブーツでも、防水機能付きのブーツの方が良いと思います。

ちなみに私はソレルのカリブーを履いていますよ♪5年ほどお手入れせずに履いていたので、穴が空いてしまって防水機能はないのですが、それでもまだまだ履いています(笑)

カリブーが気になる人はこちらからどうぞ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

最新入荷 SOREL ソレル CARIBOU カリブー NL1005 レディース...
価格:17820円(税込、送料無料) (2018/3/13時点)

北海道の本当にツルツル路面は、どんな靴を履いても滑るときは滑ります。なので、氷の上を歩かなきゃいけないときは、慎重に歩いてくださいね。

おわりに

3月に小樽へ来る人は、日によって寒暖の差が激しいということを頭に入れておいてください。そして天気予報の予想気温とかもチェックしてもらえると、服装に困ることはありませんよ!私が実際に着用している種類のジャンバーやシューズもご紹介しましたので、悩んでいる人は参考にしてくださいね♪

スポンサーリンク

-観光
-, , , , , ,

Copyright© OTARU CULTURE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.